MAXIMUM LIFESPAN SocialTwist Tell-a-Friend

エド・パク医師、クリエイター兼ライター

エド・パク医師

パク医師は南カリフォルニア在住の医師兼作家である。


パク医師は現在産婦人科の医師であり、レーザーエステ、そして、アンチエイジングを行っている。
2005年から、パク医師は自由な時間があると執筆活動を行うようになり、その結果、「Maximum Lifespan」、そして、次回作の“ヒュパティア”に関する歴史小説が生まれた。p>

休暇中はゴルフ、家族旅行、そして、「Teaching Company」のCDを楽しむ。

Maximumu Lifespanのアイデアは自らの体験をもとに生まれた。2007年からパク医師は小説で登場するフィクションの“テロレストア”に類似する世界初のテロメラーゼ活性剤を摂取している。

詳細は、www.RechargeBiomedical.com で確認しよう。

 

Jove Leksell、アーチスト----------------------------->クリックすると開く

Jove Leksell

Joveはスウェーデン在住のペインター/イラストレーターであり、コンセプトアートとシーケンチャルアートを専門にしている。


元々はゲーム開発スタジオでコンセプト・アートを作成する仕事をしていたが、2007年に入ってすぐ、オンラインでパク博士と知り合い、グラフィック・ノベルを作成する機会を得た。その直後に「Maximum Lifespan」を実現するこのプロジェクトに乗り出すことになった。最終的にはとてつもなく大きなプロジェクトに発展したのだった。

現在はフリーとして活躍しており、ここ数年間取り組んでいた作品を友人や家族に見せたくてウズウズしている。

Leksell氏のその他の作品は同氏のウェブサイトに掲載されている: http://www.narcissisticstudios.com/jove