MAXIMUM LIFESPAN SocialTwist Tell-a-Friend

の脚本英語

 

染色体の端、つまりテロメアは年齢を重ねるごとに短くなります。テロメラーゼを活発化することができれば、加齢に関連する多くの問題を防ぐことができるのです。

2009年には、医学のノーベル賞受賞テロメラーゼの発見のため与えられた。しかし、医師の99%にもそれを聞いたことがない!

Maximum Lifespanの作者、パク医師はTA-65という名のテロメターゼ活性剤を2年間服用しています。詳細は www.RechargeBiomedical.comを参照してください。

ミクロレベルでは、認知は化学的な相互作用であり、自由の意志が単なる幻想に過ぎないことを示唆しています。

しかし、意識を主観的に体験することにより、私たち自身が選択を行い、その選択がまわりの環境を形成していると感じるのです。

意識を説明する難しさは、1996年にディビッド・チャーマーズ氏によって 「意識のハードプロブレム」と呼ばれました。チャーマーズ氏は主観的な体験、クオリアは神経学的なプロセスの集まりであり、理解するのが困難だと考えています。

反対に、アイデア、言語、そして、生態系は「自分の生活」を持っているとみられています。これは意図的な行動および自己意識に関する意識のようなものに等しいと言えるでしょう。

DNAはどの国でも通じる言葉であり、必要とするのはたった4種類の分子だけです。DNAは成長した人間のために単一のセルの細菌から組織を成長させ、維持し、殺すためのプログラムをエンコードすることができます。

核のあるセルはすべて全体のソフトウェアのライブラリを盛り込んでいますが、分化と呼ばれるプロセスを通じて、あらゆるセルの種類に変化する能力を失います。分化はある“切り替え”を起こし、これはセルの形状と機能を必要に応じて制限します。

遺伝子工学はウイルスと細菌に備わるツールを利用することで、長い間実施されてきました。私たちはDNAのコードを迅速に読み書きすることが可能であり、遺伝子工学の限界は自然の文法と私たち自身の倫理上の制約によってのみ生じます。